Monday, March 20, 2017

だいちゃん、JBCF 宇都宮ロードレースを走る。

今シーズン初開催となった「宇都宮ロードレース」に出場しました。ジャパンカップのコースの一部を使ったレースです。このコース、宇都宮の選手なら誰しも、ホームコースと言うであろうおなじみのコースでして、それだけにその苦しさを分かってるんですよね・・・。実際にスタートしたら、そのとおり苦しかったです(^^;)。

で、ぼくは、E3(1周約6kmを2周半)の2組目でスタート。スタート位置は、いろいろあってほぼ最後尾から。昨日もそうだったけど、JBCFのスタートって殺気立ってる。JCRCやシクロクロスは、そうじゃないけど・・・。

てな訳で、無事スタート。すぐに鶴カントリークラブの上りが現れます。既に苦しいけど、モノスゴイ応援に後押しされてクリアして、1周目終了。でももう、先頭には追い付かない。けど、くじけずにペダルを踏み込む。これまた苦しいけど、ローテーションを繰り返して2回目の鶴カンの上り。またまたスゴイ応援。ハナミズやヨダレがタレまくってるのに、たくさん写真を撮っていただいて、ほんと感謝です。下りで休んでる場合じゃないので、これまた頑張って踏んだけど、疲れが出てきてしまって・・・。メカトラで遅れていた朝練仲間のPくんが作った列車に乗れと言ってもらったけど、萩の道の上りで残念ながら脱落。このひと踏ん張りが出来ないのが、課題だなぁ・・・。
そして、最後の鶴カンの上り。この日、体重が今シーズン最軽量(54.0kg)となったにもかかわらず、身体が重い重い。でも、ゴールはすぐそこ。またまた最大級の応援と、コーチから「1つでも前に出て!!」との檄をもらって、なんとか2人をかわしてフィニッシュ。

おかげさまで、当面の目標としてきた2つのレースを、無事に終えることができました。まだまだ着にからめるレベルには到達してないけど、いつかそうなれると信じて、これからも練習を続けていきます。
また、2日間に渡って、熱い応援をいただき、感謝感謝です。ありがとうございました!!


Saturday, March 18, 2017

だいちゃん、JBCF 宇都宮クリテリウムを走る。

今シーズンから、「ブラウブリッツェン」で走らせてもらうことになり、昨年12月からチームの練習に参加してきました。いつもみんなに付いて行けなくて悔しい思いばかりだったけど、少しは実力が上がった気がしてきました。
で、本日は、その練習成果を初めて発揮する日、そう開幕です。地元宇都宮の「宇都宮クリテリウム」。
この写真では、「宇都宮クリテリウム」ってことが全く分かりませんが、スプロケットを11-23にして挑みました。
また、ぼくのレースは午後からなので、風が強いかなって思ったけど、それほどでもなく。ただ、半袖ジャージにレーパンでは、寒かった(^^;)。

そして、スタート。真ん中くらいからのスタートだったけど、スタート直後にガチャガチャと混乱があり、スピードを乗せるのが遅れてしまいました。どんどん抜かれて、集団最後尾。やれやれ。すると、第2コーナーの出口外側で落車発生。スタート直前に、キャプテンから内側を狙うようにとアドバイスをもらっていたので、助かりました!ありがとうございます。
その後の道中は、コーナー手前で前に迫るけど、直線に出ると引き離されてるという、典型的なダメなパターンのレース展開。案の定、2周目を終わったあたりで力尽きました。ふう。
とガックリしてたら、チームメイトのMくんが、前に出て牽いてくれました。本来、こんな場所で走ってる選手じゃないけど、先ほどの落車で完全にストップしてしまったらしい。残念だ。でも、ぼくはそのおかげで、ゴールまでたどり着けました。ケガ無く完走出来て、本当に良かったです。

それから、今日はたくさんの応援をいただきました。夢中で走っていたため、全く答えることは出来なかったけど、しっかり聞こえていてすごい後押しでした。ほんと、うれしいです。どうもありがとうございました!!
さて、次戦。て言うか、明日です。「宇都宮ロードレース」に出場します!!勝ち目は無いけど、今日よりはマシな走りが出来るかなと思ってますので、応援よろしくお願いします。

Monday, February 27, 2017

ヘルメット買いました。

ヘルメットを買いました。今使ってるのを壊した訳じゃありませんが、今季のレース活動をするのに必要だったんです・・・。
レースするのって、お金かかりますねぇ。頑張って働かなくちゃ。

で、購入したのはコレ。宇都宮ブリッツェンが使用している「MET」というイタリアのブランドのヘルメット。コストパフォーマンスが良いとの評判で、試してみることにしました。昨日のチーム練で使ってみたけど、重くなく(L サイズで、270g でした。)、暑くもなく、とてもいい感じです。今季のレース、コレを使って安全に、でも積極果敢に走りたいと思います。

Saturday, February 4, 2017

だいちゃん、「2016宇都宮シクロクロスシリーズ in みずほの自然の森公園」を走る

立春を迎えた2/4(土)、シクロクロスのレースに出場しました。「2016宇都宮シクロクロスシリーズ in みずほの自然の森公園」です。

朝はさすがに寒かったものの、どんどん気温が上昇し、試走したら汗がスゴイ。でも、寒がりなぼくには好条件。少しだけ期待が膨らみます(^^)。
ぼくは、「カテゴリー4B」というクラスに出場、30分のレースです。スタート位置は、12月のレースと同様申し込み順ってことみたいで、最前列に並べました。抜きどころの少ないシクロクロスでは、このスタート位置が重要なんですって。

いよいよスタート時刻が迫ってきて集合場所で待っていると、大会MCの宇都宮ブリッツェン廣瀬GMがいらっしゃって、ぼくにインタビューしてくれました(^^;)。何を喋ったかほとんど覚えてないけれど、「目標は?」との問いに、「初心者なんで楽しく走りますぅ。てへっ。」なんて当然言えず、「シングルリザルトを狙いますっっ!!」って答えてしまいました・・・。今考えると、もっと笑いを取らねばならなかったのかも。後悔しています。

ホイッスルを合図に最前列真ん中からスタート。ペダルのキャッチも一発で決まり、グイッと踏み込みました。当然前には誰もいなくて、すごくいい気分。でも、「このままじゃ、トップでテクニカルなセクションに入っちゃうな」と思って遠慮したら、スルッと3人(たぶん)に抜かれて、4番目で林の中のテクニカルなセクションへ。ちょっとだけある直線部分では、前に詰まってしまい脚を止めなきゃならなかったので、すぐ前の人達よりぼくの方が直線は速いみたい。けど、「ぼくが前に出ちゃったらその後邪魔しちゃうな」なんて思っていたら、後続にゴリゴリ抜かれてしまいました(^^;)。で、その後はほとんど覚えてません。前の人を避けようとして複数回の転倒や足着きがあったかな・・・。その度に抜かれて、結局シングルリザルトとはならず、最後尾から数えてシングルリザルトでした。でも、レース全体を通して全力を出せたので、良かったです。少しだけ、自信を持てました。

シクロクロスのレースは、観戦してくださる方々との距離が近いです。だから、声援が耳に届いてとても励みになります。今回も、朝練仲間をはじめとして、会社の先輩や見ず知らずのお客様からの応援、廣瀬GMは実況でぼくの名前を呼んでくれて、おかげで最後まで全力で走れました。どうもありがとうございます!!今シーズンは、これにてシクロクロスのレースはおしまいにしますが、これからも練習は継続して来シーズンこそシングルリザルトを獲得したいと思います。

Sunday, January 22, 2017

「LE METRO」のランチタイム

せっかくの日曜日ですが、ようこちゃんがお友達と出かけちゃったので、ぼくひとりのランチに出かけました。
「LE METRO」です。

午前中、自転車の練習でヘトヘトになり自炊する気もおこらずに、ランチタイムの終了間際に駆け込みました。「本日のスペシャル(シュークルートでした)」をお願いして、カウンターの端っこに着席(^^)。
まずは、キレイな「サラダ」が到着。
そして、「シュークルート」。ごはんは、超大盛りでお願いしましたよ。
シュークルートは、たくさんのザワークラウトに、豚肉、鶏肉、ソーセージがドドンと入った料理。食べごたえがあるし、おいしいです。疲れた身体への栄養補給にピッタリな料理なんじゃないかな?
食後には、「二番町ブレンド」と、
「イチゴのショートケーキ」。
このショートケーキが、絶品なんですよぉ。イチゴはこれからが旬だから、また食べに行きたいです。

以上、大満足なランチタイムでした。が、次はようこちゃんと行きたいです。

Friday, January 13, 2017

青春18きっぷの旅

こん○○は。ようこちゃんです!
ブログでは、もう何年もご無沙汰してしまって・・・。一部地域では、「だいちゃんとようこちゃんは仮面夫婦か?」って疑惑もあるってことなので、久々に書いてますぅ。

先日の三連休の最後の日、「青春18きっぷ」を利用して、だいちゃんとショートトリップしてきましたっ。これまで青春18キップを使おうとすると、どうしても首都圏に目が向いてしまったけれど、今回は逆方面。目指すは、郡山。だいちゃんは、宝積寺より向こうに電車で行ったことが無いんだって、驚き。

さて、うっすらと雪化粧した那須の山々を車窓から眺めながら郡山を目指しましたが、黒磯駅で途中下車。駅前にどうしても寄らねばならない魅力的なお店があるんですよねっ。

まずは、「KANEL BREAD」。人気のパン屋さん。あたしは、ここの「MISO RUSK」が大好き。
電車の中でいただきましたぁ。

続いては、お隣の「IRIS BREAD & COFFEE」でランチにしました。昨夏に黒磯まで来たときは、工事中だったこのお店、KANEL BREAD がやってるお店なんですね。ランチで供されるパンはもちろんKANEL BREAD 製、そして KANEL BREAD で購入したパンも店内で食べることができるようですよ。
あたしとだいちゃんは、ご覧のランチにしましたぁ。
「ポーチドエッグとアボカドのタルティーヌ」。
「ドリップコーヒー」と「カフェラテ」。
「グリルドチーズサンドウィッチ」。

黒磯駅前、最後はカフェセントロ。電車内で食べるお菓子を買うつもりで入ったところ、「日用菓子店 冬庫」のチョコレートが置いてありました。とってもおいしそうなので、それを購入。これらも電車内で消費ですぅ。

黒磯から郡山まで約1時間。暖かい(暑いくらい)車内でぬくぬくしてあっという間に到着。郡山、意外と近いです。

郡山では、ご当地パンの「クリームボックス」を購入。
今回は、「大友パン店」と「POMPADOUR」で。POMPADOUR でもクリームボックスがあるなんて、驚き。地元に根付いたパンなのね。

その後は、だいちゃんの事前リサーチによるコーヒー屋さん、「OBROS COFFEE」へ。
居酒屋さんのようなコの字に配置されたカウンターのみのお店なんだけど、すごーくいい雰囲気でした。だいちゃんはラテで、あたしはアイスコーヒー。イルガチェフェ独特のさわやかな味で、とてもおいしい。同じ豆を買って帰りました。

来た道を駅方面に戻りながら立ち寄ったのは、「SONORA BURGER」。ハンバーガーのお店ですっ。米沢牛100%と謳っているハンバーガーをオーダーしつつ、これらで到着を待ちました。
ビール、ウィルキンソンに、自家製チキンナゲットとマッシュポテト。ケチャップに描かれたスマイルがかわいいですっ。
そして、ハンバーガー登場。オススメの「アボカドチーズ」にしています。
米沢牛100%のパティはもちろん、アボカドがいい熟れ具合。そして、表面がサクッ、中はフワッとしたバンズがとってもおいしかったですぅ。

無事に駅まで戻ってきて、駅ビル内の「もりっしゅ」で、福島のお酒をちびりと。
「利き酒セット」というお得なセットで、この日のだいちゃんは、いい気分に。お安く済みましたぁ。

最後は、第3のビールと、タイムセールで投げ売りされたお弁当を買って電車に乗るだけ。
車で移動するとだいちゃんがお酒飲めずにかわいそうだったけど、今日は運転を心配すること無くお酒を飲んでくれて良かったな。だいちゃん、青春18きっぷで、また遊びに行こうねっ。

Sunday, January 8, 2017

LE METRO 初め

2017年最初のランチは、「LE METRO」でした。「LE METRO 初め」ですね。朝練してる途中から、そう決めてたのです。なので、朝練頑張れた(^^;)。

さて、お店のドアを開けると、マスターがちょうど1Fのフロアに降りてきていて、大きな声で新年のごあいさつを(^^)。「今年も、おいしい料理とお酒、よろしくお願いします!!」接客中のあっこさんともあいさつを交わせて、いつものカウンター席へ着席。オーダーしたのは、「本日のスペシャル」だった「ビーフストロガノフ(超大盛り)」。

程なくして、「サラダ」が到着。
LE METRO のサラダは、きれいな野菜がたくさんでうれしくなります。そして、おいしい。

で、本日の主役登場。ドドンと「ビーフストロガノフ(超大盛り)」。
マスター:「900g だけど、大丈夫?」。
ぼく:「うん、大丈夫!」。
我が家では出てきたこと無いこの料理。「・・・ガノフ」ってあたりから判断すると、ロシアの料理なのでしょうかね。お肉も、野菜もたくさん入ってていいですねぇ。それと、コッソリとピクルスも入ってて、いいアクセントになっていましたよ。とってもおいしかったです。
当然、完食(^^)。
あっこさんは、「太らないの?」と笑ってました。

甘いモノは別腹なんで、「タルトタタン」も。
甘すぎず、すっぱすぎず、安定のおいしさですよ。

以上、2017年の「LE METRO 初め」、大成功です。
今年も通うことになるので、マスター、あっこさん、スタッフのみなさん、よろしくお願いします!!